辻 敏治の自己紹介       

辻 敏治 フォト・ライブラリー

1947

102日 神戸市に生まれる    

 

1952

4月 私立六甲幼稚園に入園

 

1954

3月 私立六甲幼稚園を卒園

4月 神戸市立六甲小学校に入学
  魚つり少年の日々を過ごす

  人格形成に大きな問題点

 

1958

11月 MBS子供音楽コンクール合奏部門にハーモニカで出演(4年生)

 

1960

3月 神戸市立六甲小学校を卒業

4月 神戸市立上野中学校に入学 
  ヴァイオリンを買う

  軟式テニス部に入部
  が、しかし3カ月で挫折

  兄の大学入学祝いにピアノを購入(その日の内にバイエル5556番をマスター)

 

1961

6月 校内合唱コンクールで伴奏者を務める(ステンカ・ラージン)

10月 合唱部に入部(2年生)

12月 クリスマスコンサートに初出演(アデステ・フィデリス、モーツァルトのグローリア)

1962

8 NHK全国学校音楽コンクール合唱部門神戸地区予選に出演

 

1963

3月 神戸市立上野中学校を卒業

4月 神戸市立葺合高等学校に入学
  クラシック・ギターを買う
  同級生たちとデキシーランドバンドを結成
  がしかし、文化祭出演の野望も露と消える

  3年間コーラス部に在籍
  NHK全国学校音楽コンクール合唱部門神戸地区予選に出演

 

1964

9月 本格的にピアノ、声楽のレッスンを開始(2年生)

10月 文化祭で偶然のアクシデントで、突然コーラス部を指揮

 

1965

5月 新生徒歌作詞募集に応募し、佳作に入選(3年生)

8月 生音会で歌手デビュー(秋の月、アマリッリ)

10月 文化祭で独唱(ラルゴ、愛のよろこび、オー・ソレ・ミオ)

 

1966

3月 神戸市立葺合高等学校を卒業

4月 大阪音楽大学音楽学部に入学

  大阪音楽大学男声合唱団に参加

  オペラ部に在籍
  歌劇「マルタ」にトリスタン役で出演
  歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」を演出
  歌劇「エフゲニ・オネーギン」にグレーミン侯爵の役で出演
  合唱指揮者も務める

  学生選抜オペラ「魔笛」(朝比奈隆指揮)に武士の役で出演

  在学中から指揮者を志し、福村芳一氏の助言により、
  伊吹新一氏に指揮法を学ぶことになる。
  このころ伊吹氏が指揮していた京都市民管弦楽団の練習に参加
  副指揮者を経験

  また、関西歌劇団にコーラスやスタッフとして参加
  多くの経験を積む
  特に196911月の歌劇「女はみんなこうしたもの」では
  特別練習を指揮し、横井輝男先生や三室堯氏の絶賛を受け
  指揮者としての自信を得る

  フルートを購入

 

1970

3月 大阪音楽大学音楽学部を卒業 

19704月~197112月 兵庫県立神戸商業高等学校非常勤講師

  尼崎市合唱団指導員に就任

913日 第6回尼崎市合唱団発表会(尼崎市文化会館大ホール)に於いて
  合唱指揮者デビューを果たす。

  再び福村氏の助言を得て渡邊曉雄氏の門を叩く

 

1971

  大阪アカデミー室内管弦楽団を組織するがメンバー不足で解散

  全日本合唱協会理事、常任指揮者に就任

  同じ頃、シャーク・アルモニコ(大阪)、三菱電機京都混声合唱団の指揮者を務める
  倉紡枚方の合唱部の指揮者

  神戸コンサート・オーケストラ(現神戸市民交響楽団)にフルート奏者として入団

1972

  渡邊曉雄氏の推薦により山田一雄氏の門下となる

  尼崎市合唱団指導員を退職

 

1973

  神戸コンサート・オーケストラ「オペラ・ハイライトの夕べ」で
  オーケストラ指揮者デビュー

 




1974

  大学在学中よりエキストラとして参加していたNHK大阪放送合唱団にて
  初めて指揮者としてNHK2放送の「音楽アルバム」に出演

  全日本合唱協会解散

  自動車横転事故に遇うが奇跡的に命を落さず。1カ月の重傷。

 

1975

  西ドイツ・ブレーメン音楽大学の指揮科に留学
  ハンス・ヨアヒム・カウフマン氏に師事
  留学中にチェロを練習

 

1977

  神戸市立宮本小学校の音楽専科助教諭

  チェロを購入

  夏期休暇を利用してオーストリアのザルツブルク・モーツァルテウム
  音楽院の指揮者講習会に参加
  ペ-タ-・シュヴァルツ、オトマ-ル・スウィ-トナ-両氏に師事
  新曲ルントゥキュイストゥ(スエーデン)作曲"SCHATTEN"ではスウィ-トナー氏の絶讃を受ける
  神戸コンサートオーケストラが神戸市民交響楽団と改称、正指揮者となる。

 

1978

  神戸市立福住小学校の音楽専科助教諭

 

1979

3月より大阪市民合唱団アイヴィ-コーラス、グリーン・フォーク・コーア(尼崎)、
  ヴェルデ・コーア(枚方)の指揮者に就任
  アイヴィーコーラスを退団後、混声合唱団みなずき(大阪)を結成

  この頃からスキーに凝る

1980

  尼崎市立立花公民館合唱講座「うたごえひろば」受講生により立花女声コーラスを結成

  尼崎市民音楽愛好会を主宰(市民を対象にプロの演奏家による無料コンサートを企画、
  主催する団体、尼崎市民サンデーコンサートなど26回の無料コンサートを開催)

 

1981

  尼崎市立中央公民館合唱講座受講生によりコール・シャロームを結成

4月 混声合唱団Primavera(尼崎)を結成

 

1982

  尼崎市立中央公民館園和北分館合唱講座受講生により園和北女声コーラスを結成

 

1983

  草の実コーラス(交野)の指揮者に就任

  名前を辻 由三彦と改名

  混声合唱団みなずきを退団

  滋賀オペラ協会の指揮者に就任
  創作オペラ「余呉の天人」の初演を指揮

 

1984

2月 シンフォニーホールにて神戸市民交響楽団を指揮し出演

  神戸市民交響楽団を退団

  グリーン・フォーク・コーアを退団

  創作オペラ「比良八荒」の初演を指揮

  名前を辻 敏治にもどす

  滋賀オペラ協会を退会

 

 

 

1985

1月 尼崎市民交響楽団の設立に参画し、常任指揮者に就任

   夕陽丘混声合唱団(東大阪)の指揮者に就任

4月 尼崎市文化団体協議会常任理事に就任

 

1986

  尼崎市制70周年を記念して女声合唱組曲「尼崎」を作詞、作曲し
  140人のコーラスで初演

 

1987年~1993

  尼崎高原ロッジ・カラオケ大会の審査委員長をつとめる

 

1988

  第3回国民文化祭「創作フェスティバル」に際して、委嘱を受け
  バレエ「冥途の飛脚」を作曲、初演

  尼崎市近松市民オペラ台本全国公募に応募し、オペラ「出世景清」が
  全応募作124点の中から佳作に入選。
  法華三部経の中の普門品第二十五、いわゆる観音経を信仰する景清の
  行動を経文にそって描いた点を評価された。


989

  管弦楽曲 Atmosphare 1”Die Nachtを作曲、初演

 

1990

  尼崎で初めての市民による第九コンサートを指揮、 合唱 あまがさき第九をうたう会
  ソプラノ斉藤言子 アルト竹本節子 テノール西垣俊朗 バリトン田中由也

  地元(神戸市灘区、五毛天神)の地車保存会「御燈会」に参加

 

1991

  恩師山田一雄先生の追悼のためにVerklarung -浄化-を作曲、初演

 

1993

  この年から神戸.アーバンオペラハウス音楽助手

  尼崎芸術文化協会会員となる

  尼崎市立武庫公民館の開館に際して、委嘱を受け
  交響幻想曲「茨木童子-スライド紙芝居による音楽物語-を作曲、初演

  尼崎市立武庫公民館合唱講座受講生により武庫女声コーラスを結成

 

1994

  講座の資料作りのために読んだ日本神話から日本の古代史に興味を持ち、古事記を読み
  日本創世の研究を開始。以後邪馬台国、大化の改新、天武天皇の壬申の乱などに及ぶ。
  竹内文書、秀真伝(ほつまつたえ)、東日流外三郡誌(つがるそとさんぐんし)などの研究書、
  また、魏志東夷伝倭人の条(魏志倭人伝)などを読みあさる。
  柿本人麿の生涯と天智、持統、天武天皇とのかかわりなどについても興味を持つ。

 

1995

117日(火)阪神淡路大震災で被災、家は半壊の認定を受けるが住めない状態
2
月 寝屋川市に転居
3
月には早々と震災復興チャリティーコンサートを開催
  神戸の自宅へ楽譜を取りに3時間歩いて行く

 

1996

  この年から神戸・アーバンオペラハウス副指揮者

211日 "Macintosh Performa5210"を購入
  以後パソコンにはまる
  プリンタ(Canon PixeColor400J)
  MIDI環境として音源Roland SoundCanvas SC-88VL)とキーボードKorg STUDIO49を購入
  音楽用ソフト(OverturevisionFinaleを購入

7月 ヴェルデ・コーアを退団

12月 NIFTY-Serveに入会

 

1998

1月 大津労音合唱団指導者に就任

31日 "Power Mac G3 DT233"を購入

625日 音楽辞書ことえりv.2/ ことえり用辞書、音楽辞書ことえりv.2.1指定変換OS8.1対応を 
  NIFTYMacintosh beginner's forum ライブラリ:フリーウェア/シェアウェア-6に
  アップロード

712日 パソコン用モデム(OMRON ME5614D/E)を購入

81日 指揮者 辻 敏治のホームページを開設

8月  辻 敏治ファンクラブ 秘密結社 黒ぱんだ団が結成される

923日 スキャナ+楽譜読み取りソフト(EPSON GT-7000 ART+スコアメーカ)を購入

1123日 音楽辞書 指定変換 第2版(ことえり用)をNIFTYMacintosh beginner's forum
ライブラリ:フリーウェア/シェアウェア-7にアップロード

1218日 オンラインウェア紹介の季刊誌「HyperLib '99 春号」(株式会社アスキー)に
  音楽辞書ことえりv.2.1指定変換OS8.1対応が掲載される。

 

1999

319日  デジタルカメラFUJIFILM FinePix2700)を購入
  CD-RW(Logitec LCW-RW8416)を購入

416日 パソコン用プリンターALPS MD-5000を購入

1118日 オーディオ用CD-RPioneer PDR-N901を購入

 

2000

1212 PowerMac G4 Cube(Apple Studio Display 15in)を購入

 

2001

119日  タブレットWacom Favo)を購入

211日  ステレオコンポ(Pioneer N902 TapeMDCDTuner)を購入

428日  ADSL開通、常時接続環境が整う

5月    音楽辞書 指定変換 第2版(ことえり用)をVector Softライブラリーにアップロード

8月    カードリーダー(ヤノ電器 UFDX-01 GP フローッピーディスク、コンパクトフラッシュ)を購入

12月    ADSL8MBにアップする

 

2002

2月    インクジェットプリンタEPSON PM-950Cを購入

5月    尼崎市文化団体協議会会計に就任

7月    枚方市に転居

 

2003

3月     混声合唱団Primavera 活動を停止。

4月    パソコン用コードレスキーボード+光学式コードレスマウス
            (Microsoft Wireless Optical Desktop K51-00008)を購入。

510日  枚方市立牧野公民館アカペラコーラス選手権にモモクマンずを指揮して出場、
  会場が選らぶNo.1ならびに審査員の審査による優賞を獲得。

8月   スキャナ(EPSON GT-8400U)を購入。

  "Power Mac G3 DT233"のハードディスクが故障。遂に手放すことに。
  "PowerMac G4 Cube"のハードディスクも故障。取り替えで60GBにアップする。
  データを確保するためにUSBフラッシュメモリ(メルコ ClipDriver)を購入。

9月   "iMac 17インチ液晶ディスプレイ、スーパードライブ"を購入 一気にOSXに。

          

2005

1月   デジタルビデオカメラCanon NTSC FV40)を購入。

3  尼崎芸術文化協会公演ピアノ協奏曲コンサートにてリストのピアノ協奏曲第1
     を指揮 ピアノ田中修二              

6月   オーディオ用CD-RPioneer PDR-D50を購入。

8月   DVDプレーヤーを購入。

 

2006

1月   デジタルカメラ(OLYMPUS FE-110)を購入。

    大津労音にて第九を指揮、合唱 びわこアーベントロート合唱団
    ソプラノ西垣千賀子 メゾソプラノ児玉祐子 テノール西垣俊朗
    バリトン井原秀人

8月  アマデウス合唱団 in 大津を結成。

    尼崎市制90周年記念 市政功労者として表賞される。

12月  大津労音解散のため大津労音合唱団指導者を辞任。

2007

1月  アマデウス合唱団 in 香里を結成。(現在は活動休止中)

4月  アマデウス合唱団 in 尼崎を結成。

20088月 京田辺市に転居

2009

5月  京田辺音楽家協会に入会。

11月  尼崎市民交響楽団常任指揮者を辞任。

2010

1月  アマデウス合唱団 in 尼崎が塚口アマデウス合唱団と改称。

3月  ポエムノール北山混声コーラスの指揮者に就任

6月  尼崎市文化団体協議会常任理事(会計)を辞任 。

9月  尼崎市立公民館運営審議会委員、副会長に就任。

2011

12月 京都府民ホール アルティに於いてオペラ「椿姫」全曲を指揮。
     ヴィオレッタ:四方典子、アルフレード:木下紀章、ジェルモン:萩原寛明他

2012

3月  京田辺音楽家協会演奏企画委員に就任。 

4月  フェリシモ、しあわせの学校講師に就任。

2013

12月 京都府民ホール アルティに於いてオペラ「椿姫」全曲を指揮。
      ヴィオレッタ:西垣千賀子、アルフレード:木下紀章 ジェルモン:福嶋勲他



2015

7月  尼崎芸術文化協会退会。

2016

1月 京田辺音楽家協会員による、コレギウム・ルネ 京田辺を設立し、
      音楽監督に就任。京田辺音楽家協会十周年記念コンサート(秋篠音楽堂)に出演

2017

2月 プリンタ・スキャナ複合機 (EPSON EP-802A)を購入。